yosukeの競馬予想BLOG

競馬の予想をメインとした内容となっております!

【日経新春杯2020】最終予想

どうも!yosukeです。

 

本記事は、日経新春杯の最終予想です。

最後までお付き合い頂ければ幸いです!

f:id:youzoukun:20200114000931p:plain

 

 

まずは、枠順になります。

 

f:id:youzoukun:20200117105240p:plain

第67回日経新春杯(GII)2020年1月19日(日)15:35発走

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日経新春杯最終予想】

 

本命

◎マスターコード

 

予想ポイントで取り上げましたが、

京都2400Mを得意としている、ハービンジャー」産駒

 

 

youzoukun.hatenadiary.jp

 

現在の、時計のかかる馬場で欧州型の血統は活きると考えます。

 

 

前走は、グレイトフルステークス4着

直線の坂を伸びあぐねていた部分をみると、今回の京都平坦コースの方がよさそう。

 

マスターコード自体も、京都2400Mは得意舞台。2走前の今回と同舞台の古都ステークスは、タイム差なしの2着。

 

近走56kg~57kgを背負う事が多かったがハンデ53kgは恵まれた。そして内枠有利のレースにおいて、3枠を引けた事も好材料

 

大チャンス到来と見て

ここは、マスターコードに本命印を打ちます。

 

 

 

対抗

〇 タイセイトレイル

前走はジャパンカップ大敗してますが、度外視できると考えます。


夏から秋にかけて使い詰めになってた経緯もありますし、改めてしっかり休養を挟んで、

見直しに期待しております。

 

長距離にも、適しており、2200M以上の、成績が【3.3.3.1】と複勝率は90%

唯一の馬券圏外が、上記のジャパンカップ出走時となっております。

 

ハンデも、G2アルゼンチン共和国杯2着の実績がありながらも、55kgは魅力的。

 

明け5歳で、晩成型のハーツクライ産駒

ここで、覚醒の予感。

 

 

単穴

▲アフリカンゴールド

前走、アルゼンチン共和国杯3着
人気も、「1番人気」と支持を集めました。

去勢されてからは、見違える程レースに集中する事ができています。

 

そして、コース相性の良いステイゴールド産駒

 

あとは、春のG1戦にむけて、ここは賞金加算を是が非でもしておきたい所。
このレースの勝負気配はかなり高い。

 

本命予定でしたが、ただ、外枠発走が痛すぎるので、単穴▲評価。

 

 

 

 

 

△評価

 

 △モズベッロ

グレイトフルステークス4着からのステップ

ハンデ52kgは魅力。

 

前走は、勝ち馬と0.1秒差に迫り、上がり最速の脚を使えた事は収穫。

 

穴人気しそうなんですが、重賞で力が足りるかどうか疑問が残るので、△評価に留めます。

 

 

△レッドジェニアル

菊花賞からのステップ

今の時計のかかる京都の馬場は合いそう。

枠も、内目の良いところを引けました。

 

昨年の京都新聞杯では、ダービー馬「ロジャーバローズ」を破っていますし、実力は確か。

 

ただ、秋初戦となった神戸新聞杯や前走の菊花賞のレースをみると、春から馬が成長しているという部分は見えない印象です。

 

武豊騎手に、乗り変わって新たな引き出しが

出てくるかもしれませんが。

 

 

 

△ロードヴァンドール

ノーマークのような扱いになりそうなので、

印を付けます。

 

なんせ、逃げたら強いので。

2年前の同レースでは、終始レースを引っ張る展開で、あわや勝利目前という所まで行ってます。

 

気持ち良く、逃げ自分のリズムになれば、紛れてもおかしくない1頭。

 

 

 

 

 

以上が、日経新春杯の最終予想となります。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

よかったと思ったらをクリックいただけると幸いです!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

こちらも良かったらクリックで応援の方、よろしくお願いします!!

↓↓


中央競馬ランキング 

競馬ランキング - FC2ブログランキング

 

 

それでは、明日も競馬を楽しみましょう!