yosukeの競馬予想BLOG

競馬の予想をメインとした内容となっております!

【日経新春杯2020】予想ポイント

どうも!

yosukeです。

 

今回は、今週1/19(日)開催の重賞日経新春杯の予想ポイントの記事

を投稿します。ぜひ、最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

f:id:youzoukun:20200113094813p:plain

 

 

日経新春杯 予想ポイント>

 

 【コース得意産駒と過去の勝利馬産駒は?】

 約3年間のデータを抜粋すると、ハービンジャー産駒が優秀です。

【5.7.1.12】連対率48.0%複勝率52.0%と、2回に1回は馬券圏内に来る計算となっています。

 

そして、ステイゴールド産駒が続きます。【9.6.5.26】連対率32.6%、複勝率43.5%と安定した成績を残しています。

 

あとは出走回数数こそ少ないものの、オルフェーブル産駒も【2.0.1.4】と好成績です。

 

 

なお、日経新春杯においては

キンカメ過去10年で4勝あげている点にも注目!

 

 

 【コース得意騎手は?】

 武豊騎手が、得意としています。

【5.0.1.6】で、勝率は41.7%で単収回収値は「200円」です。

 

さすが淀の長距離を知り尽くしている方です。

 

川田騎手も、【6.2.4.8】と武騎手を超える安定感で、複勝率は60%と高い数値を

誇っています。

 

 あとは、乗鞍こそ少ないですが、四位騎手も【2.2.1.8】と連対率30.8%、複勝率38.5%も好成績。

 


【1枠有利】

1枠に配置された馬が過去10年で、4勝を挙げております。

成績自体も【4.1.0.9】で連対率35,7%と優秀。

 

 

コース形態が物語っていると思いますが、2400Mの長距離+コーナーを計4度回るため

いかに、ロスなく立ち回るかが、鍵になるコースです。

 

f:id:youzoukun:20200114091826p:plain

 

 

日経新春杯は、「1枠が有利」なレース

 

 

【明け4歳の台頭!?】

明けの4歳の活躍が目立ちます。

 

過去10年で、6勝を挙げており、なおかつ馬券圏内に、毎回食い込んでおります。

※なお、2018年のみ4歳の出走はありませんでした。

 

今年も、馬券圏内に入線できるのか!

 

 

日経新春杯 予想ポイント纏め>

 

◆コース得意産駒は、ハービンジャーステイゴールド

 

◆キンカメ産駒は過去10年で4勝

 

武豊騎手、川田騎手が得意コース

 

◆1枠配置の馬に注目。

 

◆明け4歳は、要チェック

 

 

 

 

 

以上が、日経新春杯の予想ポイントとなります。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

最終追い切りや枠順確定後に最終予想をアップします。

 

 

 

よかったと思ったら↓クリックをお願いいたします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

こちらも良かったらクリックで応援の方、よろしくお願いします!!

↓↓


中央競馬ランキング 

競馬ランキング - FC2ブログランキング

 

 

 

 

 

 それでは、また!